社会貢献プロジェクト

 

大学との協働Project 01

四国大学×アマノコーポレーション
安心安全な街づくりのために、大学と協働しています。 安心安全な街づくりのために、大学との連携事業を推進しています。その第一弾として、アクティクルが持つ防犯灯としての効果をはじめ、地域の住民にどう受け入れていただけるかという意識、心情を調査。そのため、2021年5月より四国大学様と協働し、性能の評価とともに、住民の皆さまのご意見を分析。影響を科学的に検証することで、より良い製品づくりに資する取り組みを進めていきます。

なお、本調査・検証は、四国大学学術研究助成による四国大学学際融合研究所Society5.0研究会におけるプロジェクトとして、同大学 経営情報学部 メディア情報学科 山本耕司教授をリーダーとする研究チームが実施。アマノコーポレーションも当研究チームの一員となり、アクティクルの効果や影響を調べていきます。

調査・検証にあたっては、愛媛県内市町のご協力により、設置場所を提供していただきながら、安心安全な街づくりを実現していきます。